はい。HPの製品は、耐久性と修理性が高く評価されています。当社では、製品の寿命を延ばし、天然資源からより多くの価値を獲得して、環境への影響を軽減するために、返却された製品の改修サービスを提供しています。

HPでは大半の製品に対して、HP Care Pack Centralなどのサービスオプションおよび保証が追加された、無料のサービスドキュメントを提供しています。HPカスタマーセルフリペアのサービスメディアライブラリにはチュートリアルと手順が用意されており、HPパーツストアではPCおよびプリンターの部品が販売されています。

当社では、ProおよびEliteビジネスノートPC、EliteビジネスデスクトップおよびAll-in-One、一部のシンクライアントの品質および耐久性を、厳しいMIL-STD-810G規格を使用してテストしています。 

iFixitの製品修理サイトから高いスコアを獲得したパーソナルシステムズ製品には、HP EliteBook 840 G6があります。iFixitの修理可能性評価で10点満点中10点を獲得し、RAM、SSD、およびバッテリへのアクセスおよび取り外しが簡単であると評価されました。またHP EliteBook 830 x360 G6は、10点満点中9点を獲得しました。HP EliteOne 1000 G2ベースデスクトップPCは、最もサービス性の良いオールインワン型1であり、アップグレード可能なPCベースとディスプレイを備えた最初のデスクトップです。これによりお客様は、G1シリーズのディスプレイを保持しておくことで、柔軟にアップグレードおよび再構成が可能です。 

HPの家庭用およびオフィス用プリンターの多くは、IEEE標準1680.2に基づくEPEAT®基準やブルーエンジェル環境基準など、製品の寿命を延ばし、原材料を節約するための、関連するエコラベル標準に準拠しています。 

モジュール式の設計により、アップグレード性が向上し、多くのプリンターは修理またはリサイクルのために簡単に分解できるようになりました。お客様は部品を交換し、さまざまな修理オプションを利用することができます。当社のプリンターは、コンポーネントおよびアセンブリの再利用性を高めるための設計要件に適合しています。スペアパーツは、プリンターの生産終了後、少なくとも5年間は入手可能です。 

HP IndigoおよびPageWideデジタル印刷機は、お客様にとって主要な設備投資であり、アップグレード性を考慮して設計されています。当社のPageWide産業用ウェブ印刷機は2009年に初めてお客様が設置し、98%を超える印刷機がまだ稼働しています。Indigo印刷機は、ほぼ4分の3の印刷機が5年を超えて、半分を上回る印刷機が7年を超えて、3分の1近くの印刷機が10年を超えて使用されています。HPは、修理、改修、アップグレードをサポートするために、お客様に幅広いサービスを提供しています。 

3Dプリンティングは、部品のサプライチェーンを変革し、製品の長期的な使用を支援する潜在力があり、スペアパーツの在庫をオンデマンドで無限に容易に製造できるようにします。当社ではHP Multi Jet Fusionテクノロジーを使用して、自社のビジネスでのスペアパーツ生産を増やしています。これにより、世界中のお客様に少量および低コストでスペアパーツを提供し、HP製品の寿命を延ばすことができます。 

詳細については、http://www8.hp.com/h20195/v2/GetPDF.aspx/4AA6-0823ENW.pdfにある、HPビジネスPCに対するビジネス向け堅牢性および信頼性のテストに関するテクニカルホワイトペーパーを参照してください。 

詳細については、www.hp.com/go/report_productssolutionsを参照してください。

セルフサービス可能なハードドライブ、M.2ストレージ、およびWebcamを搭載し、ディスプレイとPCの個別の取り外しおよびサービスが可能なオールインワンPCがベースとなっています (201791日現在)

注記 以降の強調表示された情報は、読者が社内の参考情報として参照することのみを目的としています。お客様との対面での提案回答で使用することは目的としていません。

製品がMIL-STD-810Gに従ってテストされているかどうかは、多くの場合、製品のQuick Specsまたはデータシートで確認できます。