はい。当社の製品は耐久性が高く、修理しやすいように設計されており、改修プログラムを使用してパーソナルシステムの寿命を延ばしています。これは、天然資源からより多くの価値を獲得し、環境フットプリントを削減しながら、お客様にメリットをもたらします。当社では、ProおよびEliteビジネスノートPC、Eliteビジネスデスクトップ、オールインワン、および厳密なMIL-STD-810G標準を使用する一部のシンクライアントの品質および耐久性をテストしています。

当社では大半の製品に対して、HP Care Pack Centralなどのサービスオプションおよび保証が追加された、無料のサービスドキュメントを提供しています。HPカスタマーセルフリペアのサービスメディアライブラリにはチュートリアルと手順が用意されており、HPパーツストアではPCおよびプリンターの部品が販売されています。

HP製品の中には、次のようにiFixitの製品修理サイトで高いスコアを獲得しているものがあります。

  • ·       2018年に発売したHP Elite x2 1013 G3は、EPEAT®ゴールドのタブレットで、iFixitの修理難易度スコアを10点満点中9点獲得しました。
  • ·       2018年の初めには、EliteBook 800 G5ビジネスノートPCシリーズが、iFixitの修理難易度スコアを10点満点中10点獲得しました。

2017年のHP EliteOne 1000 G1は、サービス可能度が最も高いAiO1ですが、これに続くHP EliteOne 1000 G2ベースデスクトップPCはHPで初の、アップグレード可能なPCベースとディスプレイを備えたデスクトップです。これによりお客様は、G1シリーズのディスプレイを保持しておくことで、柔軟にアップグレードおよび再構成が可能です。 

当社の製品を長く使用していただくためのお客様への支援方法の詳細については、www.hp.com/go/reportにある『HP Sustainable Impact Report』の「Products and solutions」セクションを参照してください。

セルフサービス可能なハードドライブ、M.2ストレージ、およびWebcamを搭載し、ディスプレイとPCの個別の取り外しおよびサービスが可能なオールインワンPCがベースとなっています (201791日現在)