急速な人口増加、拡大する中産階級、およびますます不足する天然資源を背景に、従来の直線的な「調達、製造、廃棄」生産モデルはもはや存続可能ではありません。

より循環型でより低炭素のモデルへの、基本的なシフトが必要です。原材料の消費量を増やさずに成長できる企業は、資源に制約のある未来で目標を達成でき、お客様の同様の成長を支援するために適した立場となります。

当社のビジネスモデル変革へのコミットメントは、調達実施と運用の卓越性から、製品およびソリューションの設計、提供、回復、修復、およびリユースまで、バリューチェーン全体に及びます。この変革は、業界全体が無駄を排除し、効率的で循環型のバリューチェーンを推進可能とするテクノロジーおよびソリューションによって、ビジネスの機能とお客様の仕事および生活を再定義します。 

HPは、この分野の進歩を支援する公共政策、業界横断的なイニシアチブ、およびサステナブルな製品標準を推進しています。当社では、修理およびアップグレードがこれまでになく簡単な、耐久性のある製品を製造し、コストを削減しながら耐用年数を延ばしています。 

循環型経済の3つの重要な優先事項に焦点を当てることで、地球を保護し、世界中の人々に力を与え、地域社会の機会をグローバルに強化しながら、ビジネスに具体的な価値をもたらします。

  • ·       非物質化と再生材料の増加、耐久性と修理性の向上、製品の効率的な修理、リユース、およびリサイクルによる、消費と成長の切り離し
  • ·       トランザクションモデルからサービスベースモデルへのシフト、サプライチェーンのデジタル化、および廃棄物とコストを削減する生産による、業界のビジネスモデルの破壊
  • ·       お客様をサポートしながら、新しい循環型サプライチェーンを構築することによる、業界およびセクターを超える協力体制

詳細については、www.hp.com/go/reportにある『HP Sustainable Impact Report』の「Reinventing Impact」セクションを参照してください。