HPは、経済的に修理またはリユースできないハードウェアをリサイクルします。当社は、リユースおよびリサイクルベンダーのグローバルネットワークを通して、世界64の国および地域でハードウェア回収オプションを提供しています。 

当社は、欧州連合の (WEEE) 指令の製造者責任要件と、南北アメリカ、アジア太平洋地域、日本、ヨーロッパ、中東、およびアフリカ地域の各国のエンドオブライフに関する法的義務を遵守するために、コンプライアンスシステムに所属しています。 

消費者、ホームオフィス、および商用ユーザーには、多くの国で当社の製品の回収およびリサイクルサービス、または無料の返却方法を提供するHPリサイクルベンダーなど、使用済み機器に対してさまざまなリサイクルオプションがあります。

米国では、HPのクローズドループリサイクルプログラムにより、お客様はハードウェアをStaples社の店舗や、Best Buy社の店舗に持ち込むことができます。米国のお客様は、HP Consumer Buyback Programを利用して、使用済み製品を換金またはギフトカードと交換することもできます。

HPのリサイクルサービスは、商用および企業のお客様向けにカスタムリサイクルプログラムを提供しています。これには、お客様がサービスを購入した場合、リバースロジスティクスや、証明書付きのデータサニタイズが含まれます。 

詳細およびプラネットパートナーズプログラムへの参加については、http://www.hp.com/recycleを参照してください。