はい。HP製品がサービスの終了に達したときは、当社の妥協のない製品修理、リユース、およびリサイクルプログラムにより、製品および原材料の再利用を保証し、原材料を可能な限り長い期間、最高に価値のある状態に保ちます。当社はビジネスをより原材料効率の高い循環モデルに変革するという熱意を幅広く持っていますが、これらの取り組みはその一部です。 

HPは、リユースおよびリサイクルベンダーのグローバルネットワークを通じて、世界74の国および地域で包括的な回収プログラムを提供しています。

当社のリユースおよびリサイクル専門ベンダーは、環境に配慮した処理技術に従い、関連する規制を完全に遵守する必要があります。一般的に、ベンダーは関連する第三者認証も取得する必要があります。ベンダーが認証を取得していない場合は、HPが監査を直接行います。また、第三者による監査も委託して、当社の高い標準へのベンダーの適合性を監視し、回収された製品が適切に処理されるようにします。 

当社は、2025年までに120万トンをリサイクルするという長期的な誓約に基づき、2018年に40万5,200トンのハードウェアおよびサプライ品をリサイクルしました。 

詳細およびプラネットパートナーズプログラムへの参加については、http://www.hp.com/recycleを参照してください。