当社の「環境、健康、および安全 (EHS) に関する指針」と、EHS管理システム (HPのすべての業務施設で実施) は、環境への影響の管理、労働者の安全性の向上、目標への進捗および内部標準の遵守の確認、適用されるすべての法律および規則へのコンプライアンスのドキュメント化を支援します。当社の施設が適用法を遵守していないという申し立てに対してはすべて調査を行い、必要な場合は是正措置を講じます。 

毎年当社では、化学物質を多用する高リスクおよび中リスクのすべての場所 (すべての製造施設を含む)、と、法律で義務付けられている場合に低リスクの施設で、環境リスクアセスメントを実施しています。複合施設1では毎年、高リスクの施設では少なくとも3年に1回監査を実施しています。2019年には、HPの製造施設9か所すべてで、HP EHSの監査官が訪問するか、自己監査で監査が行われました。経営陣はすべての監査の結果をレビューし、不備があれば特定し、アクションプランを作成します。

HPのISO 14001認証証明書を参照するには、www.hp.com/go/sustainability_iso14001にアクセスしてください。

1 複合施設には、研究開発、生産、または製造活動を行う一定規模以上の施設、化学実験室のある施設、規制上の理由によりリスクが高い施設 (管理者が傷害に対して個人的な責任を問われる可能性がある国に設置されているなどが含まれます。