HPは材料規制に完全に準拠しています。 当社は、欧州連合(EU)の有害物質の制限(RoHS)指令の制限をHP GSEを通じて世界中の製品に拡張した最初の企業の1つです。 HPは、ヨーロッパ、中国、インド、ベトナムでの関連法の開発に貢献してきました。


RoHS指令および類似の法律は、業界全体の懸念物質の除去を促進する上で重要な役割を果たすと考えています。 私たちは、電気および電子製品に関連する将来のRoHS法に、PVC、BFR、および特定のフタル酸エステルを含む追加の物質を含めることを支持しました。


2013年7月までに、ほぼすべての関連製品に対する新しいEU RoHS要件の世界的なコンプライアンスを達成するという自主的な目標を達成し、規制の進化に伴い、さらに制限された物質を含めるためにコミットメントの範囲を拡大していきます。



■EU RoHS

HPでは、RoHSに関しまして以下ステートメントを公開しておりますので、RoHS対象物質不使用証明書(RoHS指令適合宣言書)としてお客様へご提出願います。 

欧州RoHSの対象で、かつEU及びEFTA市場で販売されているHP製品については、全て欧州RoHS適合です。


RoHSに関するステートメント(英語版 Rev. 14c)

http://h20195.www2.hp.com/V2/GetDocument.aspx?docname=c04935876


RoHSに関するステートメント(日本語版 Rev. 14c)

http://jp.ext.hp.com/info/company/environment/supplychain/pdfs/leadposition_jp.pdf 



製品および製造プロセスで使用される懸念物質を削減するために、HP一般環境仕様書(GSE)を通じてサプライヤーと緊密に協力しています。 

環境に関するHPの一般仕様(GSE)の詳細については、 

http://jp.ext.hp.com/info/company/environment/supplychain/gen_specifications_hpi.html

を参照してください。 


GSE

HP製品はGSEに準拠しており、GSEに記載の閾値を超えた含有はございませんので、その旨ご案内いただけます。(GSEに載っていない物質については原則保証不可能です) 


英語版GSE (Rev.Y)

http://h20195.www2.hp.com/v2/GetDocument.aspx?docname=c04932490


日本語版GSE(Rev.W)

http://jp.ext.hp.com/info/company/environment/supplychain/pdfs/gse_jp.pdf